剛力彩芽が仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)のCMに登場!

どうも、ゴックスだ。(@GOX_AGAIN

今回は、仮想通貨取引所ザイフについて解説する。

Zaif(ザイフ)とは?

ザイフはテックビューロ株式会社が運営する仮想通貨取引所だ。

テックビューロ株式会社

国内の取引所では、最大級の大きさであり、ベスト3に入る。

仮想通貨の取引所といえば、ビットフライヤーコインチェックがCMをやっていて、有名になっている。

しかし、コインチェックは、セキュリティの甘さを突かれ、仮想通貨ネムを当時の価格で580億円分流出する事件が起こった。

現在では、日本円の出金はできるものの、仮想通貨の取引、売買はできない状態である。

そして、最近では訴訟問題へと発展している。

今回紹介するザイフは俺も使っている取引所だ。

ザイフはビットフライヤーやコインチェックと違って、販売所ではなく、取引所となっている。

販売所は、仮想通貨の売買はその時のレートで売られていて、そこにスプレッドといわれるものが付加されているスプレッドというのは、手数料と考えれば問題ない。

ザイフは取引所であり、指し値で仮想通貨を買うことができる。

指し値というのは、自分で買う価格を設定して、仮想通貨の値段が設定した価格で買える。

販売所では、その時のレートの値段でしか買えない。

つまり、リアルタイムでしか買えない。

しかし、取引所では、指し値でさせるので、寝ている深夜などに価格変動で買値になれば、自動的に買える。

取引所では、自分の買いたい価格設定ができることが大きなメリットといえる。

ザイフのCMに剛力彩芽が登場

ザイフでは、今日からCMが全国で放送されることになっている。

※CM動画は削除されました。

↑の動画はショートバージョンだが、ロングバージョンも作られていて、そのうち放送されるようになる。

ザイフでは、ビットコイン、イーサリアム、ネムなどのメジャーな仮想通貨を扱っており、マイナーな仮想通貨も複数扱っている。

ザイフでしか買えない仮想通貨もあるので、今後ザイフを利用する人が増え、ザイフにある仮想通貨が高騰すると思われる。

すでに、ザイフのザイフトークンは2日前の2倍に跳ね上がっている。

ザイフは安全なのか?

仮想通貨取引所では、セキュリティが大きく重要になってくる。

コインチェックのようにセキュリティがガバガバだと、ハッカーに狙われて、仮想通貨を流出する原因になる。

ザイフでは、セキュリティ対策室が設けられていて、セキュリティ強化に努めている。

ザイフは金融庁に登録されている取引所なので安心して取引ができる。

※ザイフもガバガバになりました。

ザイフで仮想通貨をやってみてはどうだろうか。

おすすめの取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーは俺も使っている取引所だ。

ビットフライヤーは日本でもっとも多くの人に利用されている取引所だ。

取引所のセキュリティ格付けランキングでは、世界で1位にもなった。

コインチェックのがばがばセキュリティよりもビットフライヤーのセキュリティは全然違う。

国内で仮想通貨を買うならビットフライヤーがおすすめだ。

ビットフライヤーに登録

ザイフも俺が使っている取引所で、ここも取引でおすすめできる。

ザイフでは、指し値で買えるのでその時のレートで買う必要がなくなる。

仮想通貨をやるなら登録しといたほうがいい。

Zaifに登録

bitbankはリップル、ライトコインなどの有望なコインを取り扱っている。

手数料もかなり安いため、最近トレーダーにも使われ始めている。

ここも登録しておいて損はない。

仮想通貨ならビットバンク

DMM Bitcoinでは、ビットコインとイーサリアムの現物取引ができ、最大の特徴は7種の仮想通貨でレバレッジ取引ができる。

レバレッジ取引は、持っている数を数倍にして取引することだ。

ハイリスクハイリターンだが、興味があれば登録しよう。

様々な手数料が0円!仮想通貨なら【DMM Bitcoin】

そして、海外の取引所ではBiboxがおすすめだ。

BiboxはバイナンスKucoinの次にくる取引所と予想される。

2つの取引所に似ているが、Biboxにしかない良いコインもある。

毎日のように新しいコインが上場している。

ぜひ、Biboxも使ってみて欲しい。

Biboxに登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。