新しい海外の仮想通貨取引所「EXX」を紹介

どうも、ゴックスだ。(@GOX_AGAIN

今回は新しい取引所を紹介しようと思う。

その名は、EXX

EXXの解説

EXXは香港の仮想通貨取引所だ。

香港は自治権が認められているため基本的には中国政府の規制の影響は無いと思ってくれ。

実は、このEXXは日本のQUOINEと戦略的パートナーシップを結んでいる。

このような中国系の取引所は現在数多くあるが、それぞれの取引所では扱っている種類も数も違う。

そこの取引所にしかない通貨もある。

なかには検索してもよくわからない通貨も多く存在する。

もし、有望な通貨を買うことができればこれから大きく伸びるだろうが、そうじゃない通貨もあるので、よく考えて見て欲しい。

なかでも注目しているのは、SpaceChain(SPC)という宇宙事業に関係している通貨だ。

実は、EXXは取引所のなかでも6つの基軸通貨を使っている。

ビットコインやイーサリアムはもちろん、テザーやQC、QTUM、HSRを使っている。

後ろの三つはよく知らないが、たぶん中国系の通貨だろう。

HSRのところではモナコインが取引されていた。

ちなみに、EXXでは日本語が選択できるが、よくわからない翻訳になっているため、期待しないほうがいい。

しかし、基本的には多くの取引所と同じように使える。

ぜひ、使ってみてくれ

EXXに登録

おすすめの取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーは俺も使っている取引所だ。

ビットフライヤーは日本でもっとも多くの人に利用されている取引所だ。

取引所のセキュリティ格付けランキングでは、世界で1位にもなった。

コインチェックのがばがばセキュリティよりもビットフライヤーのセキュリティは全然違う。

国内で仮想通貨を買うならビットフライヤーがおすすめだ。

ビットフライヤーに登録

ザイフも俺が使っている取引所で、ここも取引でおすすめできる。

ザイフでは、指し値で買えるのでその時のレートで買う必要がなくなる。

仮想通貨をやるなら登録しといたほうがいい。

Zaifに登録

bitbankはリップル、ライトコインなどの有望なコインを取り扱っている。

手数料もかなり安いため、最近トレーダーにも使われ始めている。

ここも登録しておいて損はない。

仮想通貨ならビットバンク

そして、海外の取引所ではBiboxがおすすめだ。

BiboxはバイナンスKucoinの次にくる取引所と予想される。

2つの取引所に似ているが、Biboxにしかない良いコインもある。

毎日のように新しいコインが上場している。

ぜひ、Biboxも使ってみて欲しい。

Biboxに登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。